FC2ブログ

記事一覧

「何でこんなに運が悪いんだろう?」と思ったときに

今回は『まんがでわかる 中村天風の教え』のストーリーについて紹介します!漫画の主人公である私、会社を辞めて現在、就職活動中です。頑張っているつもりなのに、全然上手くいかない私。「何でこんなに運が悪いんだろう」と自問自答してばかりの毎日を過ごしています。漫画の私のように、みなさんも、「運が悪い」って思うことありませんか?そんなときにこそ、中村天風の人生哲学。自分の力で変えられない運命はそんなに多くな...

続きを読む

何をやりたいのか、わからなくなったときに

今回は『まんがでわかる 中村天風の教え』のストーリーについて、少しお話したいと思います。私、平河里子は、仕事での失敗が原因で会社をやめ、就職活動中。でも、新しい仕事の面接が上手くいかず、「一体何がやりたいんだろ?」と自問自答ばかりの日々を過ごしています。そんなときに出会ったのが、中村天風の人生哲学。『運命を拓く 天風瞑想録』(中村天風/講談社)を学ぶことによって、悩みを乗り越えていきます。天風哲学...

続きを読む

感謝と歓喜に

常に最高の運命を招くべく、いかなるときにも、すべてを感謝と歓喜に振りかえるよう、積極的な態度を、心に命じて活きるよう努力しよう。※『運命を拓く』(講談社)第六章「人生と運命」から引用この言葉をはじめ、『まんがでわかる 中村天風の教え』では、『運命を拓く』の言葉を漫画でわかりやすく解説しています。ぜひ読んでみてくださいね(里子)全国書店で好評発売中『まんがでわかる 中村天風の教え』アマゾンでの購入は...

続きを読む

天命と宿命

運命には、どうしても逃れられないものと、それから逃れられるものとあるんです。つまり、身をかわしきれないものとかわし得るものとある。かわしきれない運命は「天命」という。絶対的なもので、これは人力ではどうにもしようがないもの。女が女に生まれ、男が男に生まれたのも天命。この現代に生まれたのも天命なら、昔に生まれたのも天命。また末の世に生まれるものも天命だ。これはどうともすることはできない。しかし、絶対に...

続きを読む

『まんがでわかる 中村天風の教え』はこんな本!

おかげさまで大好評!重版出来の『まんがでわかる 中村添付の教え』。今回は内容について簡単に紹介したいと思います。中村天風著『運命を拓く』の内容を漫画でわかりやすく紹介したのがこの本。主人公である私、平河里子の抱える悩みを乗り越えるべく、同著のエッセンスを学んでいきます。○第1章「心の置きどころ次第で、運命は拓ける」『運命を拓く』の第六章「人生と運命」について解説します○第2章「マイナス思考は、体に悪...

続きを読む

プロフィール

平河里子

Author:平河里子
『まんがでわかる 中村天風の教え』(あさ出版刊)とのコラボブログ。
本の主人公が私、平河里子(ひらかわ・さとこ)です。天風哲学をまだまだ勉強中の初心者である私が、天風先生の言葉を紹介したり、天風会講師の方々にお話を伺ったりしています。
また、普段は居酒屋で働いている私。おいしいお酒や肴なんかも写真と一緒に載せています。もちろん、本の内容も紹介しています。ぜひ読んでみてくださいね!

全国書店で好評発売中
『まんがでわかる 中村天風の教え』

『運命を拓く 天風瞑想録』(講談社刊)を漫画で解説する天風哲学の入門書!


SNSカバ―小

アマゾンでの購入はこちらからどうぞ

最新コメント

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -