FC2ブログ

記事一覧

本当の人間の姿

正しい真理の上から厳粛に言えば、人間とは、「感情の動物」ではなく、「感情を統御し得る生物」です。これが本当の人間の姿であります。しかるに、この本当の人間の姿だという真理の上から、厳しくあなたがたの人生生活を考えてごらんなさい。感情を統御するどころか、しょっちゅう感情に追い回されていないだろうか。※『中村天風一日一話』(PHP研究所)から引用悲しんだり、怒ったり、感情に振り回されてしまう。感情を統御する...

続きを読む

心に映像を描こう

およそ人間の心のなかの思念というものが、それはすごい魔力のような力をもっているものであるということをもっともっと真実に、確信的に忘れないようにしなきゃいけないんだよ。絶え間なく映像化される想像という心の作用に良き刺激を与えて、そしてそれをピンボケにしなければ、黙っていても信念の力は強固になって、あらゆるすべてを現実化する。つまり、潜在意識の力を活用する、特に効果のある方法は、絶え間なく心に映像を描...

続きを読む

期待するから失望する

「まごころ」で行われる行為には絶対の強さというものがある。「まごころ」という「心」の中には、期待というものがないから、当然失望というものがないからである。失望というものは、ある期待が裏切られたときに発生する相対的心理現象であるがゆえに、報酬を行為の対象とすると、当然「期待」というものが付随するから、その報酬が、期待通りでないと、すぐさま失望念が発生し、その行為にいわゆるムラがでてくる。したがって当...

続きを読む

本当の欲望

天風哲学は、積極性をもって人生に生きよという教えであります。だから「欲を捨てろ」なんて、そんな消極的な、できないことは大嫌いだ、私は。もっと人生は積極性を発揮して、大いに欲望を炎と燃やせと私はあえて言う。それでなければ、本当に偉い人間はできやしないよ。がしかし、ここだ。ここで慎重に考えるべき大きな問題が一つあることを忘れちゃいけないんだ、欲を炎と燃やすについちゃ。エイヤッといって、何でもかまわず炎...

続きを読む

プロフィール

平河里子

Author:平河里子
『まんがでわかる 中村天風の教え』(あさ出版刊)とのコラボブログ。
本の主人公が私、平河里子(ひらかわ・さとこ)です。天風哲学をまだまだ勉強中の初心者である私が、天風先生の言葉を紹介したり、天風会講師の方々にお話を伺ったりしています。
また、普段は居酒屋で働いている私。おいしいお酒や肴なんかも写真と一緒に載せています。もちろん、本の内容も紹介しています。ぜひ読んでみてくださいね!

全国書店で好評発売中
『まんがでわかる 中村天風の教え』

『運命を拓く 天風瞑想録』(講談社刊)を漫画で解説する天風哲学の入門書!


SNSカバ―小

アマゾンでの購入はこちらからどうぞ

最新コメント

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -