FC2ブログ

記事一覧

やればできる

やらなきゃだめだよ、何だって。やればできるんだから。俺は不器用だとか、俺は物覚えが悪いだとか、それがいけないんだよ。たとえ不器用だろうと物覚えが悪かろうと、十遍やって覚えなかったら、百遍やってみろ。百遍やって覚えなかったら、千遍やれ、そしたら覚えるから。どんなことでも、できないことほど、できると尊いことなんだから一生懸命やれよ。そうすると、だんだんだんだん自分の生活自体が、自分の理想や希望に近い状...

続きを読む

最高の運命を招くべく努力しよう

常に最高の運命を招くべく、いかなるときにも、すべてを感謝と歓喜に振りかえるよう、積極的な態度を、心に命じて活きるよう努力しよう。※『運命を拓く 天風瞑想録』(講談社)第六章「人生と運命」から今回は、『まんがでわかる 中村天風の教え』の目次の簡単な内容を紹介したいと思います。『運命を拓く』の中から、印象的な6つの章について漫画で解説をしていきます。取り上げる章は以下のようになっています。○第1章「心の...

続きを読む

三井の寿「ポルチーニ」とアケビ

『まんがでわかる 中村天風の教え』の中で私、平河里子は「金糸雀(カナリア)」という日本酒居酒屋で働いています。実はこの「金糸雀」というお店には、モデルがあります。「善知鳥(うとう)」(東京都杉並区)という日本酒のお店です。「ポルチーニ」とほろ苦いアケビ今回のお酒は福岡の三井の寿の「ポルチーニ」(純米吟醸)。ポルチーニって?そう、あのイタリアのキノコです。ラベルがかわいいですよね~。キノコに合せるの...

続きを読む

このまま結婚できないのではと心配(1)

天風先生の教えは、人生の悩みにどのように役に立つのか。女性から寄せられた仕事、恋愛、健康などの悩みに、天風会の講師が回答をしてくれます。講師のお話を通じて、天風哲哲学のエッセンスを知ることができます。<質問>ずっと彼氏がいません。ルックスにも、体型にも自信がないし、今の会社には出会いがなさそうなので、このままだと結婚できないのではと心配しています。どうすればいい人に出会えるでしょうか(佐織さん/31...

続きを読む

明日悲しもう

ふたたびは 来らんものを 今日の日はただ ほがらかに 活(い)きてぞ たのし悲しくば あす悲しまめ 今日の日は光うるおしく 吾(わ)れを 照らすを明日という日は、永久に来ないから、こういったのだ。諸君は、今夜、寝て、起きれば、明日が来る、と思っているだろう。寝て、覚めて、明日になってごらん。明日が、今日になるから……。だから、明日という日は、日向(ひなた)の影法師と同じで、いくら追いかけても摑まらな...

続きを読む

心の力

人間の心は、人生の一切をよりよく建設する力があると同時に、また人生をより悪く破壊する力もある。※中村天風『『心が強くなる言葉』(イースト・プレス)から引用「人生は心ひとつの置きどころ」これも天風先生の有名な言葉。すべては自分の心から始まるんだね(里子)*************全国書店で好評発売中『まんがでわかる 中村天風の教え』アマゾンでの購入はこちらからどうぞ...

続きを読む

今をどう生きるか

何事につけ、今日以降の人生に対する計画、つまり明日どうしよう、今後どうしようということを考えることは非常に必要ですけれど、もっと大切なことがあるんだよ。それは何だというと、たった今を正しく生きるにはどうすりゃいいだろうということ。これをたいていの人が忘れちゃいないか?明日どこへ行こう、明後日は何をしようと考えて、現在ただいまを、ちっとも尊く生きていない人がありゃしないか。いま一生懸命、人を欺くこと...

続きを読む

運命には2つの種類ある

『運命を拓く』(講談社刊)の教えを、初心者にわかりやすく紹介する『まんがでわかる 中村天風の教え』。今日は、漫画の内容を少しだけ紹介します。運命というものには二種類ある。どうにも仕様のない運命を天命といい、人間の力で打ち開くことの出来るものを宿命というのである。※『運命を拓く』第六章「人生と運命」から「天命」と「宿命」?って思いますよね。例えばこのように、『運命を拓く』のテキストを引用し、その内容...

続きを読む

豊盃と「けの汁」

『まんがでわかる 中村天風の教え』の中で私、平河里子は「金糸雀(カナリア)」という日本酒居酒屋で働いています。実はこの「金糸雀」というお店には、モデルがあります。「善知鳥(うとう)」(東京都杉並区)という日本酒のお店です。青森の郷土料理「けの汁」本日は『まんがでわかる 中村天風の教え』の漫画の中から、青森の郷土料理の「けの汁」をご紹介。野菜がいっぱい入った、やさしいお汁です。合わせるお酒は、同じく...

続きを読む

子育てを手伝わない夫にイライラ(2)

天風先生の教えは、人生の悩みにどのように役に立つのか。女性から寄せられた仕事、恋愛、健康などの悩みに、天風会の講師が回答をしてくれます。講師のお話を通じて、天風哲哲学のエッセンスを知ることができます。<質問>2歳の子どもを保育所に預けて働いています。夫の仕事の帰りが遅いので、子どもを保育所に預けるのも迎えにいくのも全部私。平日は仕方がないと理解しているのですが、夫は休日も育児を手伝おうとしません。...

続きを読む

プロフィール

平河里子

Author:平河里子
『まんがでわかる 中村天風の教え』(あさ出版刊)とのコラボブログ。
本の主人公が私、平河里子(ひらかわ・さとこ)です。天風哲学をまだまだ勉強中の初心者である私が、天風先生の言葉を紹介したり、天風会講師の方々にお話を伺ったりしています。
また、普段は居酒屋で働いている私。おいしいお酒や肴なんかも写真と一緒に載せています。もちろん、本の内容も紹介しています。ぜひ読んでみてくださいね!

全国書店で好評発売中
『まんがでわかる 中村天風の教え』

『運命を拓く 天風瞑想録』(講談社刊)を漫画で解説する天風哲学の入門書!


SNSカバ―小

アマゾンでの購入はこちらからどうぞ

最新コメント

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -